銀行の振込手数料、口座情報、住宅ローン情報

銀行口座開設おすすめ総合ランキング!

ふくぎん

「福岡銀行」には銀行窓口に行かなくても、自宅でパソコンやモバイルから利用できる【ふくぎんダイレクトバンキング】は、電話やネットで使えるおうちのマイバンクです。お得な金利が嬉しいネット専用のネットワン支店もありますし、電子マネーのEdyのチャージも簡単にできるようになります。福岡銀行のarecoreカードは、キャッシュカードとしてもクレジットカードとしても使える便利な1枚です。

同行3万円以下の振込手数料 同行3万円以上の振込手数料 他行3万円以下の振込手数料 他行3万円以上の振込手数料 コンビニATM出金手数料(セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート)
105円 315円 525円 735円 210円
住信SBIネット銀行

「住信SBIネット銀行」は普通の円預金や定期預金の他に、SBIハイブリッド預金を行っています。SBI証券で株式を買い付けたときの代金に充てることができます。円普通預金から振り替えて利用するもので、現在0.010%と普通預金よりも利率が高く設定されています。9通貨の取引が可能な外貨預金や、取引手数料無料のFXも受け付けています。資産運用のために初めて外貨預金やFXにチャレンジするという方も、使いやすいので安心です。

同行3万円以下の振込手数料 同行3万円以上の振込手数料 他行3万円以下の振込手数料 他行3万円以上の振込手数料 コンビニATM出金手数料(セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート)
無料 無料 ランクに応じて月最大15回まで無料(以降154円) ランクに応じて月最大15回まで無料(以降154円) ランクに応じて月最大15回まで無料(以降108円)
新生銀行

「新生銀行」は、首都圏や全国の大都市を中心に約30の支店とネットバンクを展開しています。新生銀行の支店が無い地域にお住まいでも、新生パワーダイレクトという新生銀行のインターネットバンキングが利用できます。24時間年中無休の、自宅で取引できる便利な銀行です。また、すべての都市銀行やゆうちょ銀行・セブン銀行等、たくさんある提携銀行のATMで、引出し手数料が【無料】になります。

同行3万円以下の振込手数料 同行3万円以上の振込手数料 他行3万円以下の振込手数料 他行3万円以上の振込手数料 コンビニATM出金手数料(セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート)
無料 無料 無料 無料 無料
ジャパンネット銀行

「ジャパンネット銀行」は、日本で初めてのネット銀行として誕生しました。ジャパンネット銀行には、Yahoo!ネットバンキング決済連携サービス用のワンタイム口座支店があります。Yahoo!オークションの決済や代金管理が大変便利になり、匿名で口座番号を知らせることなく取引が可能になるなど個人情報も保護できるシステムです。また支払いでYahoo!のポイントを使うこともできます。

同行3万円以下の振込手数料 同行3万円以上の振込手数料 他行3万円以下の振込手数料 他行3万円以上の振込手数料 コンビニATM出金手数料(セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート)
157円 157円 367円 577円 157円
西日本シティ銀行

「西日本シティ銀行」のオールインワンカードは現在人気の、クレジットカード機能とキャッシュカード機能がついたカードです。さらにローンカードの役割も果たし、学生さんなら特にお得になるキャンパスカードもあります。【iD】や【Vpass】も利用できます。またポイント制もあり、他の銀行にはないサービスを展開しているので、ポイントを貯めるのが楽しくなります。西日本シティ銀行では、ローンのプロに相談することもできます。

同行3万円以下の振込手数料 同行3万円以上の振込手数料 他行3万円以下の振込手数料 他行3万円以上の振込手数料 コンビニATM出金手数料(セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート)
105円 315円 525円 735円 210円
ゆうちょ銀行

「ゆうちょ銀行」は、2007年の郵政民営化に先だって、2006年に株式会社ゆうちょがスタートしました。そして翌年10月1日から、ゆうちょ銀行に生まれ変わりました。ゆうちょ銀行はどの市町村にもたいてい郵便局やATMがあるため、全国どこでも利用できるという強みがあります。通常貯金や定額・定期貯金などの総合口座の他、お金の送受に便利な振替口座もあります。ゆうちょATMは全国の2万か所以上にあり、無料でお金を引き出すことができます。日本国内はもちろん、海外への送金も簡単です。

同行3万円以下の振込手数料 同行3万円以上の振込手数料 他行3万円以下の振込手数料 他行3万円以上の振込手数料 コンビニATM出金手数料(セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート)
無料 無料 210円 420円 105円
東京三菱UFJ銀行

「三菱東京UFJ銀行」は、3大メガバンクのひとつです。日本はもちろん世界でも最大級の銀行であり、首都圏・東海地方・関西地方それぞれに強いというバランスのよい銀行でもあります。3大メガバンクはすべて公的資金を注入されていますが、もっとも早く返済したということで健全かつ優良経営の銀行というイメージを強めました。 三菱東京UFJ銀行では単体のクレジットカードのほか、キャッシュカードと一体化したスーパーICカードも発行しています。auと提携してケータイバンキングのじぶん銀行も開設しています。

同行3万円以下の振込手数料 同行3万円以上の振込手数料 他行3万円以下の振込手数料 他行3万円以上の振込手数料 コンビニATM出金手数料(セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート)
無料 無料 262円 420円 105円
三井住友銀行""

「三井住友銀行」は、日本を代表する大銀行のひとつです。三井住友銀行は3大メガバンクのひとつに位置する銀行です。また4大銀行のひとつにも数えられています。支店を目にすることも多い三井住友銀行ですが、現在はより便利に活用できるインターネットバンキングのSMBCダイレクトも魅力的です。銀行やATMに行かずに、残高照会が自宅でできます。また振込みや定期預金・積立などさまざまな活用が可能です。SMBダイレクトを利用すると、振込み手数料が最大で420円もお得になります。

同行3万円以下の振込手数料 同行3万円以上の振込手数料 他行3万円以下の振込手数料 他行3万円以上の振込手数料 コンビニATM出金手数料(セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート)
無料 無料 210円 420円 210円
セブン銀行

「セブン銀行」は、コンビニ銀行の最大手です。通常の銀行が3時に閉まってしまうのに対し、こちらの窓口は夜9時まで営業しています。セブン銀行で口座を開設すると、全国のセブンイレブンにあるATMで原則的にいつでも何時でも利用できます。また定期預金も1万円から受け付けています。日中は、土日祝日であってもATM手数料は無料です。振込み手数料もセブン銀行宛なら、52円ととってもお得になります。

同行3万円以下の振込手数料 同行3万円以上の振込手数料 他行3万円以下の振込手数料 他行3万円以上の振込手数料 コンビニATM出金手数料(セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート)
52円 52円 210円 210円 無料
楽天銀行

「楽天銀行」は、日本最大のネット専業銀行です。貯蓄やローン、投資信託・外貨預金・FXなど非常に便利に活用できます。また公営競技やtoto・BIGなどの利用も可能です。楽天銀行では楽天銀行カードという、楽天カードとキャッシュカードが一体となった便利なアイテムを発行しています。キャッシュカードとしては全国で約6万台のATMで使用できます。またクレジットカードとしても利用できます。

同行3万円以下の振込手数料 同行3万円以上の振込手数料 他行3万円以下の振込手数料 他行3万円以上の振込手数料 コンビニATM出金手数料(セブンイレブン・ローソン・ファミリーマート)
50円 50円 160円 250円 210円

家賃の支払いや日々の生活費の引き出し、せっかく見つけたお仕事の給与受け取り など、何はともあれイギリスの銀行口座開設は急務です。今回は知って安心、イギリス のLloyds Bankの銀行口座開設方法についてご紹介します。2017年6月9日 - 今この記事を読んでいるあなた!もうアフィリエイトを始めていますか?それとも、 これから始めよう!と意気込んでいる段階ですか?いずれにしても銀行口座は絶対に 必要になりますから、早めに作っておきましょうね。はじめに固定のオフィスを持たず、時には日本を離れることも多いノマドワーカー にとって、銀行選びでは信用性にプラスしてインターネットでどこまで用を足せるかが 重要なポイントです。